/

対ミサイル避難訓練 福井市、来月14日に

福井市は25日、政府や福井県と共同で弾道ミサイルの飛来を想定した避難訓練を11月14日に開くと発表した。市内の光陽中学校で生徒や教師ら約300人が参加する予定。全国瞬時警報システム「Jアラート」や緊急情報ネットワークシステム「エムネット」のほか、防災行政無線を用いた情報伝達の演習などを実施する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン