米韓同盟の亀裂 「トランプ訪韓」で浮き彫りに

2017/10/27 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トランプ米大統領が11月7、8の両日、韓国を訪問する。この訪韓からは、両国の関係改善どころか、米韓同盟の亀裂が浮き彫りになる。

10月18日、米紙ワシントン・ポストは「トランプ大統領の非武装地帯(DMZ)視察に対し、青瓦台(韓国大統領府)が北朝鮮との緊張激化を理由に反対している」と報じた。

1983年のレーガン大統領の訪韓以降、米国の歴代大統領は韓国を訪れた際に北朝鮮との間に引かれたDMZを視察…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]