2019年6月24日(月)

東南ア各国、貿易で対米接近 中国の影響力抑制狙う

2017/10/24 19:14
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シンガポール=中野貴司】シンガポールのリー・シェンロン首相は23日、ホワイトハウスで米国のトランプ大統領と会談した。大型の航空機購入契約を交わすなど、先立って訪米したマレーシア、タイの首脳と同様、貿易拡大を前面に打ち出した。東南アジア各国が貿易赤字削減を目指すトランプ政権の方針に沿う姿勢をみせた背景には、米国が同地域へ強く関与するようにし、中国の一方的な影響力拡大を避けたいとの思惑がある。

リ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報