/

トランプ大統領、天皇陛下と会見 官房長官が発表

菅義偉官房長官は24日午前の記者会見で、トランプ米大統領が公式実務訪問賓客として11月5~7日に来日し、天皇、皇后両陛下と会見すると発表した。滞在中に安倍晋三首相との首脳会談に臨み、挑発行為を繰り返す北朝鮮への対応などについて協議する。北朝鮮による日本人拉致被害者の家族とも面会する。

トランプ氏の来日は大統領就任以来初めて。トランプ氏と首相は松山英樹選手を交えてゴルフし、信頼関係を深める。菅長官は「日米同盟の強固な絆を世界に示す絶好の機会だ」と語った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン