但馬牛を神戸牛と偽る 神戸のJA全農レストラン

2017/10/24 9:57
保存
共有
印刷
その他

全国農業協同組合連合会兵庫県本部(JA全農兵庫)は24日までに、神戸市中央区の直営レストラン「神戸プレジール」本店で昨年4月以降、「但馬牛フィレ肉」を「神戸牛フィレ肉」と偽って提供していたと明らかにした。

JA全農兵庫によると、人気が高い神戸牛のフィレ肉が品切れになることが多く、客の要望に応えようと独断で決めていた。但馬牛も高級な牛肉のブランドだが、神戸牛より格付けが低い。

今月、内部通報で発覚。神戸牛の発注数と店舗での販売数を調べた結果、偽って提供されたのは約3200食に上ると判明した。食事をした客に代金全額を返金し、同店は当面休業する。

JA全農兵庫の曽輪佳彦本部長は記者会見し「神戸牛のブランドを傷つけ、ご迷惑を掛けた」と謝罪した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]