2017年11月21日(火)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,586,902億円
  • 東証2部 106,775億円
  • ジャスダック 107,016億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.37倍 --
株価収益率17.93倍16.33倍
株式益回り5.57%6.12%
配当利回り1.47% 1.55%
株式市場データ

最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 22,261.76 -135.04
日経平均先物(円)
大取,17/12月
22,240 -210

[PR]

日経平均ダービー

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

日経平均ダービー 窪田氏「緩和縮小で年内に調整も」

2017/10/28 2:30
保存
共有
印刷
その他

 読者に加え、アナリストなど市場のプロが予想を競う日経平均ダービーの9月末の結果が出た。読者対象の第140ラウンドは、岡山県倉敷市の岩本誠さん(75)が首位に輝いた。読者と別枠で順位をつけるプロ部門は松井証券の窪田朋一郎氏がトップだった。

 岩本さんは円・ドルダービーの6月末予想での2位に続く入賞となった。首位になるのは初めてといい、「宝くじに当たった気分」と喜んだ。岩本さんは過去の株価を記したグラフに線を引いて予測しているという。ダービーは「頭の体操にちょうどいい」と話す。

 読者で2位になったのは神奈川県川崎市の今枝敬政さん(70)だ。資産運用に関心があったことから初めて参加したが、ドル高の流れが株価の上昇につながると読み当てた。「入賞という結果はびっくり」と話す。

 年末にかけた株価の注目点は何か。プロ部門で1位だった窪田氏は「最近の株価上昇は先進国の中央銀行が続けてきた量的緩和の累積効果を反映している」と分析する。その上で「量的緩和は欧米だけでなく日本でも実質的に縮小しており、年内に株価は調整局面を迎えるだろう」と話していた。

 一方、プロ部門で2位に入ったりそな銀行の黒瀬浩一氏は「好調なマクロ経済と企業業績を背景に上昇基調は続く」との見方を示す。「米国の利上げや北朝鮮の脅威といったマイナス要因は大きな影響力を持たない」と語っていた。

【日経平均ダービー、次回は12月末の予想を募集】
 次回の日経平均ダービーの予想締め切りは11月30日です。12月29日の日経平均株価終値の予想を募集します。
 ★電子版からも応募できます。応募の締め切りは11月30日24時。はがきとの重複応募は無効になります。
 ☆はがきでの応募は11月30日消印有効。
 はがきの場合は、(1)12月末の日経平均株価(算用数字で円単位、銭は切り捨て)(2)予想の根拠(3)氏名(ふりがな)(4)電話番号(5)住所(6)年齢(生年月日)(7)職業――を書いてください。
 1人1予想に限ります。複数応募や必要事項の記入漏れは失格になることがあります。
 宛先 〒100―8691 日本郵便(株)銀座郵便局 私書箱399号 日本経済新聞社 経済解説部 日経平均ダービー係
 入賞者には図書カードを進呈。1位は3万円、2位は2万円、3位は1万円、4位以下の入賞者には5000円です。ピタリ賞もあります。

【円・ドルダービー、次回は12月末の予想を募集】
 次回の円・ドルダービーの予想締め切りは11月30日です。12月29日の東京外為市場の円・ドル相場(午後5時の終値、値幅の左側の数字)の予想を募集します。
 ★電子版からも応募できます。応募の締め切りは11月30日24時。はがきとの重複応募は無効になります。
 ☆はがきでの応募は11月30日消印有効。
 はがきの場合は、(1)12月末の円・ドル相場(1ドル=○○円○○銭)(2)予想の根拠(3)氏名(ふりがな)(4)電話番号(5)住所(6)年齢(生年月日)(7)職業――を書いてください。
 1人1予想に限ります。複数応募や必要事項の記入漏れは失格になることがあります。
 宛先 〒100―8691 日本郵便(株)銀座郵便局 私書箱399号 日本経済新聞社 経済解説部 円・ドルダービー係
 入賞者には図書カードを進呈。1位は3万円、2位は2万円、3位は1万円、4位以下の入賞者には5000円です。ピタリ賞もあります。

日経平均・円ダービーでは、読者の皆さんの投票を募集しています。詳細は上記の募集要項をご覧ください。日経平均ダービーへの応募はこちら、円・ドルダービーへの応募はこちらから投票してください。*会員限定

日経平均ダービーをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

新着記事一覧

読まれたコラム