2018年9月22日(土)

衆院選2017

フォローする

衆院選、全議席が確定 自民は284に

衆院選2017
2017/10/23 17:47
保存
共有
印刷
その他

 22日に投開票された衆院選の全465議席が23日夕に確定した。自民党は公示前から6議席減らしたものの284議席を獲得し、単独で過半数を大きく上回った。連立を組む公明党(29議席)と合わせると、獲得議席は313で公示前より11議席減らしたが、憲法改正の国会発議に必要な3分の2の310議席を上回る勢力を確保した。

 野党第1党となった立憲民主党は55議席を獲得。公示前の15議席から躍進した。希望の党は50議席で、公示前から7議席減らした。共産党は12議席で、公示前を9議席下回った。日本維新の会は11議席で、公示前から3議席減らした。社民党は公示前と同じ2議席を維持した。

 無所属は22人が当選した。衆院の定数は今回から10減っている。

衆院選2017をMyニュースでまとめ読み
フォローする

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ


選挙情勢 (紙面PDF)

党派別立候補者数
  合計 小選挙区 比例代表 公示前
自 民 332 277 313 290
希 望 235 198 234 57
公 明 53 9 44 34
共 産 243 206 65 21
立 民 78 63 77 15
維 新 52 47 52 14
社 民 21 19 21 2
こころ 2 0 2 0
諸 派 91 44 47 0
無所属 73 73 39

※諸派は幸福実現党など。公示前勢力は衆院解散後の党派の移動を反映した