2018年4月24日(火)

百貨店のスーパー経営、挫折の歴史 三越伊勢丹が売却
「クイーンズ伊勢丹」三菱系ファンドに譲渡発表

2017/10/23 17:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 三越伊勢丹ホールディングスは23日、スーパー事業などを手掛ける子会社、三越伊勢丹フードサービス(東京・中央)の株式の66%を、三菱グループ系投資ファンドの丸の内キャピタルに売却すると発表した。首都圏で高級スーパー「クイーンズ伊勢丹」を17店運営しているが、売り上げ低迷で赤字が続いていた。

 クイーンズ伊勢丹は、ピークの2008年に21店舗まで拡大したが、同業他社との競争激化により収益が悪化。17年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報