与党勝利、東北各界「経済にプラス」「課題解決を」

2017/10/24 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

与党が圧勝した22日投開票の衆院選。東北でも青森、秋田、山形の3県で自民が小選挙区の議席を独占するなど、23小選挙区のうち18で勝利した。東北の首長や経済団体トップらは「有権者が政治の安定を求めた結果」との見方を示したが、「地方の実情をしっかり認識し、課題解決に取り組んでほしい」との注文も聞かれた。

与党圧勝となった選挙結果について、秋田県の佐竹敬久知事は「内外とも多難な状況の中で、安定した政権…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]