/

経団連、政治献金呼びかけ 会員企業に4年連続

経団連は23日、会員企業に政治献金を呼びかけた。呼びかけは4年連続。献金先や金額を決める材料になる各党の政策評価では、自民・公明両党について「高く評価できる」との考えを示した。特に働き方改革や経済連携協定の推進、安全保障体制の強化を評価した。「痛みを伴う社会保障改革と財政健全化などに一層強力に取り組むことを期待する」とも記した。

希望の党や立憲民主党に関しては主要政策を列挙しただけで、具体的な評価は示さなかった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン