2018年9月21日(金)

ブランド米が乱立、「いきなり超高級」で背水の陣

価格は語る
コラム(ビジネス)
(1/2ページ)
2017/10/26 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 ブランド米が、さながら戦国時代のように乱立している。特に目立つのは、初めから最高級または超高級の価格戦略を採る県が多いこと。高価格帯のコメを買うのは限られた層なので、背水の陣での戦いとなりそうだ。

■値決め、県主導

 9~10月に登場した新潟県の「新之助」、福井県の「いちほまれ」、岩手県の「金色の風」。東京の百貨店では5キロ3200~3500円程度(税抜き)と、新人ながら最高級の新潟県魚沼産コシヒカ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報