2017年11月19日(日)

三越伊勢丹、高級スーパー売却発表 三菱系ファンドに

小売り・外食
2017/10/23 15:09
保存
共有
印刷
その他

 三越伊勢丹ホールディングス(HD)は23日、子会社で高級スーパー「クイーンズ伊勢丹」を運営する三越伊勢丹フードサービス(東京・中央)の株式の66%を三菱グループ系投資ファンドの丸の内キャピタルに売却すると発表した。売却時期は2018年3月をめどとし、売却額は非公表。クイーンズ伊勢丹の店名は継続する。不採算で赤字が続いたことからファンド主導による立て直しを急ぐ。

クイーンズ伊勢丹を展開する三越伊勢丹フードサービスは2016年3月期から債務超過に陥っている

 会社分割によりスーパーなど事業の大半を新会社に移し、新会社株の66%を譲渡する。三越伊勢丹フードサービスはクイーンズ伊勢丹を首都圏の1都3県に17店を展開するほか、ギフト商品の製造販売なども手掛ける。2016年度の売上高は497億円で、5期連続の営業赤字が続いていた。

 同日、都内で記者会見した三越伊勢丹HDの伊倉秀彦・構造改革推進部部長は「物流や仕入れなどを工夫してきたが、収益のバランスが取れなかった」と話した。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報