/

希望・松原氏が比例復活 東京3区で敗北

衆院選ライブ

希望の党の松原仁元国家公安委員長は東京3区で自民党の石原宏高氏に敗れた。その後、比例代表の東京ブロックで復活当選した。松原氏は選挙前に「政治のダイナミズムや国際社会情勢への国民の期待の受け皿がない」として民進党を離党。希望の結党に参加したが、同党失速のあおりを受け、小選挙区で敗北した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン