2018年2月20日(火)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング村田、TKOで世界王者 WBAミドル級

2017/10/22 21:11
保存
共有
印刷
その他

2回、アッサン・エンダム(左)を攻める村田諒太(22日、両国国技館)=共同

2回、アッサン・エンダム(左)を攻める村田諒太(22日、両国国技館)=共同

 注目の再戦となった世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトルマッチ12回戦が22日、東京・両国国技館で行われ、挑戦者の同級1位、村田諒太(帝拳)が王者のアッサン・エンダム(フランス)を7回終了TKOで下し、新王者になった。

 2012年ロンドン五輪金メダリストの村田は、日本で初めて五輪とプロの両方で王者となった。ミドル級の世界王者は1995年の竹原慎二以来22年ぶり2人目。

 村田は5月に空位の王座決定戦でエンダムと対戦し、4回にダウンを奪うなど優勢に試合を進めたが、1―2の判定で敗れた。判定結果は多くの議論を巻き起こし、WBAがエンダムの勝利と採点したジャッジ2人を半年間の資格停止処分としたうえで、両者に直接再戦を指示していた。

 村田の戦績は13勝(10KO)1敗、初防衛に失敗したエンダムは36勝(21KO)3敗となった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

3度目の防衛戦を発表した比嘉大吾(左)と拳四朗(19日、東京都内のホテル)=共同

 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者の比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)とWBCライトフライ級王者の拳四朗(BMB)が19日、東京都内で記者会見し、ともに3度目の防衛戦を4月15日に横浜アリーナ …続き (19日 18:10)

柔道のグランドスラム・デュッセルドルフ大会へ出発前に、取材に応じる男子日本代表の井上康生監督(19日、成田空港)=共同

 柔道のグランドスラム・デュッセルドルフ(ドイツ)大会(23~25日)に出場する2016年リオデジャネイロ五輪男子73キロ級金メダルの大野将平(旭化成)ら男女日本代表が19日、成田空港から出発した。海 …続き (19日 15:42)

世界戦に向け調整するWBAスーパーバンタム級王者のダニエル・ローマン(16日、横浜市内のジム)=共同

 世界ボクシング協会(WBA)スーパーバンタム級王者ダニエル・ローマン(米国)は16日、横浜市の大橋ジムで同級11位の松本亮(大橋)の挑戦を受ける世界戦(28日・後楽園ホール)に向けた練習を報道陣に公 …続き (16日 18:56)

ハイライト・スポーツ

平昌五輪特設ページ

[PR]