2018年7月21日(土)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

比嘉、14連続KOで初防衛 WBCフライ級

2017/10/22 19:50
保存
共有
印刷
その他

TKOで初防衛に成功し、ジムの具志堅用高会長(右)とポーズをとる比嘉大吾(22日、両国国技館)=共同

TKOで初防衛に成功し、ジムの具志堅用高会長(右)とポーズをとる比嘉大吾(22日、両国国技館)=共同

 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチ12回戦は22日、東京・両国国技館で行われ、チャンピオンの比嘉大吾(白井・具志堅)は挑戦者のトマ・マソン(フランス)に7回1分10秒TKOで下し、初防衛に成功した。

 22歳の比嘉はデビュー以来の戦績を14戦全勝(14KO)と伸ばし、元WBCスーパーライト級王者の浜田剛史らが持つ連続KOの日本記録(15)にあと1つと迫った。

 比嘉は開始よりボディーから上にアッパーを返す連打で攻勢。相手の堅いガードに少し手を焼いたが、7回に左ジャブを右目に被弾したマソンが自ら膝をついてダウンした後、レフェリーがドクターチェックの末に試合を止めた。

 比嘉は5月の世界初挑戦でKO勝ちし、沖縄県出身として25年ぶりの世界王者になった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

記者会見後、ポーズをとるボクシング元世界王者の井岡一翔(20日午前、東京都渋谷区)=共同

 世界ボクシング協会(WBA)フライ級など世界3階級制覇を果たし、昨年大みそかに引退を表明した井岡一翔(29)が20日、東京都内で記者会見し、米国で現役復帰することを表明した。今後はロサンゼルスを拠点 …続き (20日 12:58)

記者会見でポーズを取るWBOフライ級王者の木村翔(19日午後、東京都港区)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級王者の木村翔(青木)が27日に中国の青島で2度目の防衛戦を行うと19日、所属ジムが発表した。同級4位のフローイラン・サルダール(フィリピン)と対戦する。木村は東京 …続き (19日 16:36)

7回、ビック・サルダール(右)のパンチを受け、ダウンを奪われる山中竜也(13日、神戸市立中央体育館)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級タイトルマッチ12回戦は13日、神戸市立中央体育館で行われ、チャンピオンの山中竜也(真正)は同級3位のビック・サルダール(フィリピン)に0―3で判定負けし、2度 …続き (13日 21:46)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]