投票日前日、雨対策も抜かりなく 大阪や京都の選管
投票率にもやきもき

2017/10/21 12:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

衆院選の投開票日を明日に控えた21日、関西の自治体の選挙管理委員会は投票所の設営など最後の準備に追われた。台風21号の接近で22日は雨風が強まるとの予報も出ており、大阪市や堺市では投票所の雨対策を進めている。荒天で有権者の足が遠のく可能性もあり、各地の選管は投票率の行方にも気をもんでいる。

投票所となる堺市内の体育館では21日午前、市職員ら約10人が床にビニールシートを敷き詰めた。靴に着いた泥な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]