/

この記事は会員限定です

スマホ処分、中古店がお得 携帯会社下取り価格下げ

[有料会員限定]

不要になったスマートフォン(スマホ)を手放す際、携帯会社の下取りに出すよりも中古スマホ取扱店に売った方がお得になるケースが増えている。総務省の指針を受けて携帯会社の下取り価格が下がっているのが理由。中古店を通したスマホの流通が増える可能性もありそうだ。

都内や大阪市内の主要中古店で米アップルの「iPhone6s」(NTTドコモ版)の買い取り価格は記憶容量128ギガ(ギガは10億)バイト品で2万7千~2万9千円...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り520文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン