2019年8月26日(月)

9月の米中古住宅販売 0.7%増、低水準続く

2017/10/21 3:53
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=長沼亜紀】全米不動産協会(NAR)が20日発表した9月の中古住宅販売件数は、季節調整済みの年率換算で539万戸となり、前月比で0.7%増加した。4カ月ぶりの増加だが、1年ぶりの低水準となった前月(535万戸)からわずかに増えたのみで、前年同月比では1.5%低下した。前年同月比での低下は2016年7月以来1年2カ月ぶり。ダウ・ジョーンズがまとめた市場予測(530万戸程度)は上回った。

販売価格(中央値)は24万5100ドル(約2780万円)で、前年同月比4.2%の値上がりだった。

NARは在庫不足と価格高騰を引き続き販売低迷の要因としたほか、ハリケーンの影響もあったと指摘した。一方で「価格の上昇ペースが鈍化しており、購入を控えていた買い手にとって朗報になるだろう」と分析した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。