中国、党大会で台湾に圧力 蔡政権切り崩しへ 
若者など優遇で抱き込み

2017/10/20 20:21
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=伊原健作】中国が共産党大会で台湾・蔡英文政権への圧力を鮮明にしている。習近平総書記(国家主席)は「中華民族の偉大な復興」で台湾は欠かせない要素と強調。代表団の会合では台湾の若者や地域社会を抱き込む手法が重点協議されている。対台湾政策の担当部署トップに強硬派を起用する観測も浮上しており、統一を拒否する蔡政権への揺さぶりを一段と強める構えだ。

19日、北京市中心部の人民大会堂。福建省から訪れ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]