2018年1月19日(金)

通信障害や停電も 地球脅かす大爆発「太陽フレア」
奈良時代に痕跡

科学&新技術
2017/10/21 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 9月上旬、太陽の表面で大規模な爆発現象「フレア」が発生、11年ぶりの大きさだったため世界中で報道された。通信障害や停電などの被害は報告されなかったが、太陽の脅威に関心が集まった。最近の研究で、さらに1000倍以上大きい「スーパーフレア」が起きる可能性も指摘されている。もし起きたら多くの電子機器が破壊され、文明社会は崩壊してしまうかもしれない。

 巨大なフレアの爆発のエネルギーは水素爆弾の1億個分に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報