/

この記事は会員限定です

巨艦パナソニック、幸之助の影と戦った中村改革

中村邦夫相談役インタビュー

[有料会員限定]

2000年から2012年までパナソニックの社長、会長をつとめ、グループ会社の再編や事業部の解体、人員リストラなど数々の改革をなし遂げた中村邦夫相談役が「平成の30年」企画の取材に応じた。どんな思いで巨艦パナソニックのカジを取ったのか、世間でいう「中村改革」の成果と限界は何だったのかを、振り返ってもらった。

「創造と破壊」の大改革、1万3千人が会社去る

――中村さんは米国駐在経験が長く、パナソニック初の国際派トップでした。

「私が米国に駐在した1990年代に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3004文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン