三越伊勢丹、早期退職金を増額

2017/10/20 21:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三越伊勢丹は早期退職者に支払う退職金を増額する。現行で50歳以上となっている部長職の早期退職の対象を48歳に引き下げ、40~50代の課長職は退職金の割増額を最大2倍に引き上げる方針。40~50代の管理職を中心に早期退職者を増やし、高止まりしている人件費を削減する。

同社は約5000人の従業員の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]