2017年11月19日(日)

「開発の父」タイ前国王への敬愛いまも 貧困解消に尽力
アジア総局 小野由香子

コラム(国際・アジア)
東南アジア
2017/10/23 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 タイのプミポン前国王が88歳で世を去ってから1年。国民が最後の別れを告げる火葬を26日に控え、街には黒い服の人が増えて追悼ムードが広がっている。前国王はなぜこれほどタイ国民の敬愛を集めたのか。ライフワークとなった地方開発の現場で探った。

■「また陛下の下に生まれたい」

 「3日間は食事がのどを通らなかった」。ミャンマーと国境を接する北部チェンマイ県の山岳地帯アンカーン。少数民族のナモ・マンチューンさ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報