神鋼不正、投資家も問う「誠実さ」 編集委員 小平龍四郎

(1/2ページ)
2017/10/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

神戸製鋼所のアルミ・銅製部材のデータ改ざん問題はまだ、収束の兆しが見えない。国内主要ユーザーが自主点検を始めたほか、米司法省は製品を使用する米企業のリストの提出を神鋼に求めた。問題の発覚前には1400円近くまであった株価は800円台に急落したままだ。神鋼株を保有する外国人投資家からは、「企業文化」にまで踏み込んで改革を求める声も上がりはじめた。

報道によれば、データ改ざん問題の中には事前に取締役…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]