/

この記事は会員限定です

世界狙う2画面スマホ ドコモが選んだ中国メーカー

ITジャーナリスト 石川 温

[有料会員限定]

NTTドコモが10月18日に発表した今冬から来春に向けたスマートフォン(スマホ)の新製品。そのなかで特に注目を浴びたのが、2画面の折りたたみスマホ「M」だ。この製品はNTTドコモが主導して開発を進めた。NTTドコモのMにかける意気込みを、製品担当者に聞いた。

Mの開発は2年前にさかのぼる。その開発の発端には、昨今大手携帯電話事業者(キャリア)が抱える深刻な悩みがあったという。

アップルの「iPhone」やソニーの「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2652文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

モバイルの達人

最新スマホの最速レビューから、最新技術動向、スマホを巡るビジネスの裏側など業界を知り尽くす「達人」がお伝えします。動きの早いモバイル業界の「次を読む」ためのヒントが満載。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン