2017年11月22日(水)

ホンダ、東南アに電動バイク 着脱式電池で19年メド

自動車・機械
環境エネ・素材
東南アジア
2017/10/19 6:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 二輪車世界最大手のホンダは2019年をメドに小型電動バイクを東南アジアに投入する。着脱式の電池で走行し、外した電池で家屋の照明用の電源にも使える。電力インフラが未整備な新興国での需要を開拓する。まず東南アジアなどの新興国で投入し、日本での発売も視野に入れる。世界的に環境規制が強まる中、二輪車でも電動化の動きが広がりそうだ。

 独自開発した着脱式リチウムイオン電池を搭載したスクーターモデルの専用バイ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

新製品ホンダ電池電動バイク



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報