/

この記事は会員限定です

連合、野党再々編に布石? 小沢氏に8年ぶり推薦

[有料会員限定]

民進党最大の支持団体、連合は、衆院選に無所属で出馬した自由党の小沢一郎共同代表の推薦を決めた。小沢氏への推薦は、旧民主党が政権を獲得した2009年の衆院選以来。民進の分裂で「非共産」の野党勢力の結集が不発に終わり、過去2度の「非自民党政権」樹立の立役者である小沢氏が選挙後に三たび野党再編を主導することへの期待感がにじむ。

もともと、連合は来年秋の衆院選を想定し、小沢氏への推薦を出す検討をしていた。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り949文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン