/

この記事は会員限定です

協和精工、高級腕時計MINASEで海外進出

[有料会員限定]

切削工具・時計製造の協和精工(秋田県羽後町)は高級腕時計「MINASE(ミナセ)」ブランドで海外に進出する。10月末にドイツで開かれる展示会に出展し、2018年からスイスを中心に欧州で受注販売を始める。腕時計の「心臓」とされる駆動装置(ムーブメント)の自社製造にも乗り出し、独自性を強調。海外のみで初年度に4000万円の売り上げを目指す。

ミュンヘンで27~29日に開かれる展示会に海外向けの新製品「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り832文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン