一茶の足跡追うガイドツアー(信越巡って発見)

2017/10/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

江戸時代の俳人・小林一茶(1763~1827)の生誕地として知られる長野県信濃町で、ゆかりの地をめぐるガイドツアーが開催される。案内するのは周辺住民らで構成されるボランティアガイド10人だ。22日以降、計3日ツアーを開く。ツアーで使用するガイドマップもボランティアの手で作成した。

「やっぱり行きやすいのは一茶旧宅だよね」「滞在時間も大事じゃないかな」。一茶記念館(同町)で開いたボランティアの打合…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]