三菱商事や日産、EVで電力安定供給

2017/10/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱商事や日産自動車は欧州で電気自動車(EV)を組み合わせた電力供給システムの実用化に乗り出す。充電も放電もできる「充放電ステーション」にEVをつなぎ、電気が足りないときはEVの電池から電気を送電網に送る。風力や太陽光など再生可能エネルギーは発電量にばらつきがあるのが弱みだ。EVの電池と組み合わせることで需給を調整し、再生エネの普及を後押しする。

三菱商事は欧州で3万台以上の充電ステーションを運…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]