ソーシャルレンディング、投資先を一目で管理 クラウドポートがサイトに新機能

2017/10/17 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

インターネットを通じて事業者が小口の資金を募り、ベンチャー企業などに貸し出す「ソーシャルレンディング」がより使いやすくなる。比較サイトを運営するクラウドポート(東京・渋谷)は18日、投資家がどの事業者にいくら投資しているかをウェブサイト上で一目で把握できる新機能の提供を始める。複数の事業者に投資しやすくなり、投資リスク分散や利用促進につながる。

同社のサイトではソーシャルレンディングに関する事業…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]