マック独走阻止へ、目覚めるバーガーキング
日本事業、投資ファンドに譲渡

2017/10/17 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

キングがついに目覚めるか──。世界第2位のハンバーガーチェーン、米バーガーキングは17日、日本事業の運営権を投資ファンドに譲ると発表した。2010年から韓国ロッテリア主導で運営してきたが、低成長が続くことに三くだり半を突きつけた格好だ。世界2位とはいえ、日本ではわずか98店舗。日本マクドナルドの2900店舗に大きく引き離されている。そのマクドナルドは鶏肉使用期限切れ問題から業績が急回復し、201…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]