/

この記事は会員限定です

みずほFG、終身名誉顧問は7人 前倒し開示

[有料会員限定]

みずほフィナンシャルグループ(FG)の顧問制度の概要が16日、分かった。社長経験者は名誉顧問に就任でき、任期はないが無報酬とする。現在は7人が終身名誉顧問に就く。常任顧問は社長らのみしか就任できず、任期は66歳までに限る。同社は2016年度に顧問制度を見直した。顧問が経営に関与しないことを明示し、経営の透明性を確保する。

みずほFGが16日午後にも公表する。東京証券取引所が18年から上場企業を対象に顧問や相談役制度の開示を促...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り238文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン