丸ごとレビュー ソニー初の左右分離型イヤホン 騒音除去の実力検証
フリーライター 竹内 亮介

(1/3ページ)
2017/10/21 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソニーが10月に発売した「WF-1000X」は、イヤホンを構成する左右のユニットが完全に分離した同社初の製品だ。アップルの「AirPods」に代表されるこうしたタイプのイヤホンは、各社から新製品が登場している成長分野である。

ソニーは、完全分離型のユニットに高性能なノイズキャンセリング(以降NC)機能を組み込むことで、電車や飛行機などで移動する機会の多いビジネスパーソンや学生向けにアピールしよう…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]