ビックカメラ、ARで家電の配置を確認

2017/10/15 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

家電量販大手のビックカメラは16日から、自社の電子商取引(EC)サイト「ビックカメラ・ドットコム」で拡張現実(AR)を活用して家電の配置を確認できるサービスを試験的に始める。スマートフォン(スマホ)の画面で、購入を検討する家電などを部屋に置いた様子を確認で…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]