バンカメ13%増、ウェルズ19%減 7~9月期の純利益

2017/10/13 22:26
共有
保存
印刷
その他

 【ニューヨーク=山下晃】米金融大手が13日発表した2017年7~9月期決算では、バンク・オブ・アメリカの純利益が前年同期比13%増え55億8700万ドル(約6250億円)だった。貸し出しの増加と米連邦準備理事会(FRB)の利上げにより利ざやが拡大する恩恵が出た。ウェルズ・ファーゴは無断で口座を開設する不正営業問題に関連した費用が膨らみ19%減の45億9600万ドルだった。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 9:59
2:00
東京 9:42
1:00
信越 2:00
2:00
東海 4:00
4:00
北陸 2:00
2:00
関西 9:42
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
9:41
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報