アジア > アジアニュース
アジア最新ニュースの掲載を始めました

血圧や心拍数 リストバンドで24時間測定

2017/10/13 16:19
共有
保存
印刷
その他

 台湾のパソコン用映像部品会社、リードテックリサーチの日本法人(東京・渋谷)は13日、高齢者らが手首にリストバンド機器を取り付けて心拍数などを測り、アプリで結果を見られるサービスを始めると発表した。早ければ2018年1月から始める。

 病院で患者の診療に使ってもらう。一般の消費者も使えるよう、家電量販店で機器を発売する。

 センサーのついたリストバンド機器を着用すれば、独自の自律神経分析の技術を使い血圧、心拍数、疲労度合いなどを計ってくれる。長時間座っている場合に、体を動かすよう促す振動機能も搭載している。アプリは無料で、9800円の機器を買えばサービスを利用できる。

 朝に心拍数、昼に歩数を調べ、睡眠時には眠りの質を分析して翌朝結果を閲覧するなど、1日の中で使える場面は多い。生活習慣の乱れは内臓疾患などと違い、自覚症状が少ない。様々なデータで体の状態をチェックしてもらう。

 リードテックリサーチの盧崑山会長兼最高経営責任者(CEO)は同日、東京都内で記者会見し「働き方に関心が高まっている日本で普及させたい」と話した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップアジアトップ

関連キーワードで検索

リストバンドリードテックリサーチ

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]