寮の喫煙所で選挙啓発企画 灰皿を用いたアンケート設置

2017/10/13 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 22日投開票の衆院選で若者の投票率を高めようと喫煙所を利用したユニークな啓発企画が東京都内の社員寮で行われている。喫煙所で手持ち無沙汰に過ごす人が多いことに着目。吸い殻で「投票」を疑似体験できる灰皿を設置して、たばこを吸いながら選挙への関心を高めてもらうことを狙う。

 企画は複数の企業の若手社員が共同で利用する寮「月島荘」(東京・中央)で12日から始まった。

 2つのスタンド型の灰皿にそれぞれ「人柄…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ速報トップ

関連キーワードで検索

池田麻人小川智康

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 20日 22:00
20日 21:50
信越 2:00
20日 22:00
東海 2:00
1:31
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 2:12
2:00
中国 2:00
2:00
四国 1:31
1:31
九州
沖縄
2:00
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報