2017年12月19日(火)

「大村氏、圧力にのまれた」 維新・松井代表

政治
2017/10/12 22:00
保存
共有
印刷
その他

 日本維新の会代表の松井一郎大阪府知事は12日、衆院選での連携を掲げた大村秀章愛知県知事が一転して特定の政党を応援しない意向を示したことについて「いざ戦いとなると、あちらこちらから圧力がある。それにのみ込まれた」と指摘した。長野県松本市で記者団の取材に応じた。

 知事選で公明党などから推薦を受けた大村氏を「しがらみがあった」と指摘し「個人の事情なので仕方ないが最初から心配していた」と語った。

 松井氏と大村氏は9月30日、希望の党代表の小池百合子東京都知事と地方分権などの共通政策を発表。衆院選では3知事そろって街頭演説する予定だったが、大村氏は今月7日の東京・銀座での演説に参加せず、11日の記者会見で希望や維新の活動とは距離を置く考えを表明した。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報