2017年12月14日(木)

アイシン、マットレス2種発売、エアウィーヴと開発

環境エネ・素材
中部
2017/10/12 23:00
保存
共有
印刷
その他

 アイシン精機は12日、寝具製造・販売のエアウィーヴ(東京・中央)と初めて共同開発したマットレス2種類を発売した。両社の独自素材を使うことで、耐久性や安定性、通気性といった高い機能を兼ね備えるという。エアウィーヴとは4月に寝具の販売で提携しており、製品の共同開発も進めてきた。

「ファインレボ&エアウィーヴマットレス」はアイシン精機とエアウィーヴの独自素材を使った

 「ファインレボ&エアウィーヴマットレス」の名称で、標準型と上位型2種類を家具店や百貨店、インターネット通販などで売り出した。

 両社はそれぞれベッドスプリングを使わない、寝返りに適するとされる高反発マットレスを販売している。アイシン独自のクッション素材「ファインレボ」とエアウィーヴの「エアファイバー」を使った。寝返りのしやすさと通気性の高さが特徴という。価格はシングルサイズで税別12万8000円から。

 アイシンは主力の自動車部品に加えて1966年から寝具事業も手掛けている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報