2017年12月17日(日)

シナノ、スキーストックから杖に持ち替え再起
(老舗の研究)

北関東・信越
2017/10/13 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 杖(つえ)やスポーツ用のポールなどを製造するシナノ(佐久市)は、日本にスキーが伝わった当時から続くスキー用品の老舗だ。スキーストックでは国内トップクラスのシェアを誇る。スキー人口の減少やバブルの崩壊などで一時は倒産寸前まで追い詰められたが、登山用のトレッキングポールなど他事業の強化や経営の効率化で再起を果たした。

 スキーブームが最盛期を迎えたのは1980年代後半から90年代初頭。そのころのストッ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報