/

この記事は会員限定です

横浜銀、医療機関の経営支援

[有料会員限定]

横浜銀行は医療機関への営業体制を強化する。医療専門コンサルティング会社など6社と業務提携し、経営相談などに対応できるようにした。神奈川県内では団塊世代が75歳以上になる2025年までに病床が約1万床必要になるとの推計があるうえ、18年度には診療報酬と介護報酬の同時改定を控える。経営環境の変化への対応に迫られる医療機関を支援する体制を整え、資金需要を開拓する。

提携したのは医療専門コンサルティング会...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り664文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン