ヤマト運輸、宅配に電動トラック 年内に25台導入

2017/10/13 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 宅配最大手のヤマト運輸は年内にも荷物の配達用に電動トラックを導入する。三菱ふそうトラック・バスが開発した電動トラックを25台調達し、集配業務に活用する。人手不足で運転手の人件費が上昇しており、ディーゼルエンジン車に比べて走行コストが低い電動トラックの導入を進める。

 三菱ふそうが今秋から量産を始めた小型電動トラック「eキャンター」を採用する。1回の充電で約100キロメートルの走行が可能で、都市部で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 2:00
2:00
信越 2:00
2:00
東海 7:00
2:00
北陸 2:00
2:00
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
1:30
九州
沖縄
2:00
1:59

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報