2017年12月14日(木)

エーザイ、新薬に新興国価格 インドで導入
保険未整備でも使いやすく

2017/10/13 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 エーザイは新興国に投入する新薬に新たな価格帯を導入した。インドで販売を始めた主力製品の抗てんかん薬「フィコンパ」の価格を日本より6割ほど低くした。抗がん剤など高額薬での値引き販売は多いが、日常的に服薬が必要な薬では珍しい。保険制度が未整備の新興国などでも使いやすい価格を示し、新たな需要を開拓する。

 インドでは8月、用量別に3種類のフィコンパを発売した。日本では4ミリグラムで310.2円(約2.7…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報