2018年2月18日(日)

ブリヂストン、パラ選手を支援 義足用ゴムなど開発

2017/10/12 17:15
保存
共有
印刷
その他

パラアスリート向けのスポーツ用具を開発する(12日、右から2番目がパラトライアスロンの秦由加子選手)

パラアスリート向けのスポーツ用具を開発する(12日、右から2番目がパラトライアスロンの秦由加子選手)

 ブリヂストンは12日、パラアスリートを支援する競技用具の開発を始めると発表した。パラトライアスロン選手が身につける義足の地面と接する部分に使うゴムや、車いすテニスやバドミントンのグローブ用ゴムを開発する。タイヤやゴルフシューズなどで培ってきたゴム配合技術を応用し、選手を支援する。

 パラトライアスロン選手の義足は地面と接する箇所に「ソール」と呼ぶゴム部品が使われる。アスファルトや石畳など様々な路面で、安心して走れる製品を作る。秦由加子選手と組み、ランニングする姿を観察したり、圧力を測定したりして最適な設計にする。車いす競技用のグローブでは、手への負担を減らせるゴムを開発する。

 ブリヂストンは国際オリンピック委員会(IOC)と五輪の最高位スポンサー契約を結んでいる。主力のタイヤのほか、ブリヂストンサイクルやブリヂストンスポーツといったグループ会社で自転車やゴルフ用品を手掛けている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報