NY株、過去最高値 好業績期待で 日経平均は続伸

2017/10/12 11:12
共有
保存
印刷
その他

 【ニューヨーク=山下晃】11日の米国株式市場ではダウ工業株30種平均が前日比42ドル21セント(0.2%)高と続伸し、終値は2万2872ドル89セントと連日で過去最高値を更新した。米主要企業による2017年7~9月期決算の発表を控え、好業績への期待から買いが優勢となった。ハイテク株の比率の高いナスダック総合株価指数とS&P500種株価指数も最高値をつけた。

 米運用大手のブラックロックやデルタ航空の四半期決算が市場予想を上回る内容となり、投資家心理が強気に傾いた。証券アナリストが強気な見方を示したジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)やアップルも上げた。

 12日の東京株式市場では日経平均株価が8日続伸した。上げ幅を100円近くに広げ、節目の2万1000円に迫る場面もあった。衆院選の序盤情勢で与党優位との報道が相次ぎ、安倍晋三政権の経済政策「アベノミクス」が継続されるとの見方につながった。米株式相場の上昇も手伝って買い安心感が広がった。

 午前の取引が終了した時点の日経平均は前日比97円29銭(0.5%)高の2万0978円56銭。市場では「経済政策の継続性を巡る警戒が和らぎ、外国人投資家が買っている」(国内証券トレーダー)との声があった。

 ただ、取引が一巡した後は伸び悩んでいる。前日に1996年12月以来、20年10カ月ぶりの高値を更新し、上値では利益確定売りが出やすい。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 10:46
2:00
関東 2:00
2:00
東京 2:00
2:00
信越 1:00
1:00
東海 2:00
2:00
北陸 12:00
2:00
関西 2:00
2:00
中国 10:50
10:30
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
11:06更新
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報