大阪ビジネスパーク、計画半世紀完成へ 最後の高層ビル20年に

2017/10/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大阪城北側の兵器工場跡に高層ビルを林立させる大阪ビジネスパーク(OBP)計画が1969年に打ち出されてから半世紀。全てのビルが出そろい完成する。松下電器産業(現パナソニック)グループなどが業務・商業ビルを建設してきたが、地区内最後の空き地6600平方メートルを富士通から京阪神ビルディングが購入。オフィスビルを2020年に完成させる。

18年の着工予定で、建設費200億円をかけて15階建て、高さ1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]