神鋼改ざん問題、広範囲で 別工場や子会社も

2017/10/12 1:19
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

神戸製鋼所のデータ改ざん問題で、アルミ・銅事業に加え11日には鉄粉事業や子会社が手掛ける金属材料事業でも不正が確認された。現時点でリコール(回収・無償修理)は発生していないものの、不正が広範囲で行われていたことが浮き彫りになった。同社は過去に何度も不祥事を起こしている。事業多角化により閉鎖的な企業体質に陥っていたとの声は多い。

神鋼は11日夜、記者会見を開き、経営企画担当の勝川四志彦常務執行役員…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]