2019年7月23日(火)

改憲勢力、3分の2超える勢い

2017/10/11 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本経済新聞の衆院選公示直後の序盤情勢調査によると、憲法改正に前向きな勢力が改憲の発議に必要な3分の2の議席を上回る勢いだ。選挙後に改憲を巡る議論が再び活発になるとの見方がある。一方、民進の左派系が分裂して結集した立憲民主党は40議席を超える可能性があり、共産党に代わり、左派票の受け皿になっている。

衆院選の公約では主に自民、希望、維新が憲法改正に積極的な姿勢を鮮明にしている。教育無償化などの主…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。