アズワン、川崎に研究受託ラボ
11月開設、細胞培養から遺伝子解析まで

2017/10/11 23:30
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 ■理化学機器販売大手のアズワン 11月をメドに川崎市に研究受託ラボを開設する。川崎・殿町地区の官民共同施設「ライフイノベーションセンター」内の一画を借り受け、細胞培養や遺伝子解析の受託サービスを提供する。同社は大学や研究機関に実験機器や消耗品を販売する事業が主流だが、研究受託サービスなども展開し、顧客囲い込みを狙う。

 新ラボの名称は「ソリューションリサーチラボ」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

遺伝子解析アズワン組織培養ラボペプチドリーム

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 19日 21:00
19日 21:00
関東 2:00
2:00
東京 19日 22:00
19日 22:00
信越 2:00
2:00
東海 2:15
2:00
北陸 2:00
2:00
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
1:30
九州
沖縄
2:00
19日 22:15

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報